大間のつれづれ

  1. 今年も盛り上がりました!ブルーマリンフェスティバル!

    8月14日(水)、ブルーマリンフェスティバルが行われました!毎年熱いバトルが繰り広げられる、舟競争大会や大間YOSAKOIソーランなど、午前中から会場は大盛り上がりでした!こちらはマグロ解体ショー!たくさんの方が見に来てくださいました!解体されたマグロは1000パックに分けられ、14:00…

  2. 稲荷神社例大祭2013

    毎年8月8日~11日まで、大間町では稲荷神社例大祭を行います。8日は宵宮。稲荷神社に稲荷丸、仁和賀山、大正山、弁天丸の山車4台が揃います。9日は強い雨が降り、この日の運行は中止となってしまいました。10日に、2日分のコースを変えて運行する予定です!11日の最終日は、毎年大賑わいです!神楽、天…

  3. 漁師さんのお正月『舟魂祭』が行われました。

    毎年、1月11日に行われる御舟魂祭。漁師さんにとって一年の始まりに行われる大切な神事です。大漁祈願と海上安全を願い、漁師さんは神社に集合。おごそかに祈祷をしてもらいます。(↑神社での様子)この日は、いつも船に祀っている竜神様、弁天様など自らが信仰している神様を家の床の間に祀り、心づくしの捧…

  4. 2012年、今年もありがとうございました。

    12月30日(日)小雨が降る大間崎です。今年も残すところ、あと一日。元旦には、水平線から昇る初日の出を拝みたいところですが…大間崎から見える初日の出は、海に向って右手の山側から昇ります。日の出時刻は7:00頃。穴場スポットは『一番坂』の途中です~!大間で初日の出を拝みたい方は、大間の人か…

  5. 大間のべこもちものがたり

    大間の特産品「べこもち」は、もともとは端午の節句の際にお供えされていましたが、現在は大間町内のお土産屋さんをはじめとして、年中購入していただけるようになりました。その昔「くじらもち」とも呼ばれていた頃は、黒砂糖で色をつけた茶色と、米粉そのままの白の2色だけのシンプルな柄(うずまきや「たばね」と言…

  6. 大間の節分

    古くから伝わる風習【節分】は各季節の始まりの事で、季節を分けることから【節分】といわれているそうです。(立春・立夏・立秋・立冬)季節の変わり目には邪気が生じると考えられ、多くの地域ではそれを追い払うために豆まきをします。各地域でいろんな風習があるのでしょうが、一般的には豆まきをした後、自分の年齢…

  7. 漁師のおまつり舟玉祭

    毎年1月11日、大間では舟玉祭が行われます。大漁と海上安全を願って祈祷してもらう、漁師さんにとって大切な祭事です。神社に集りおごそかに祈祷してもらった後、各漁師さんの家で宴会が始まります。いつも船に祀っている竜神様を船から降ろし、大漁旗で飾られた家に祀って一年の豊漁を願います。竜神様の前にはお酒や…

  8. 速報!築地の初セリで大間マグロが史上最高値更新!

    あけましておめでとうございます!新春早々にうれしいニュースがとびこんできました。大間マグロ、トップに返り咲き!!1月5日。東京築地市場に500本以上のマグロが集まりました。築地の初セリといえば、例年ご祝儀相場で高値がつくことで有名です!2001年には大間マグロ(202kg)に1キロあた…

  9. 今年もありがとうございました!

    雪が少ないといったそばから、昨晩から朝にかけて大雪が降った大間町です。ここ数日はこの冷え込みが続くそうなので、年末年始にご旅行を予定されている方は、風邪などひかないように防寒対策をしっかりしてお越しくださいね。今年も1年間大間わいどアップをご覧くださり、本当にありがとうございました。来年は…

  10. 大間超マグロ祭り、ご来場ありがとうございました!

    2011年10月22日と23日に開催された「朝焼げ夕焼げ横焼げ~大間超マグロ祭り」両日ともあいにくの悪天候にみまわれましたが、今年も多くのお客さまにお越しいただき無事に終了することができました!本当にありがとうございました!外は雨が降っていますが、解体ショーが行われる旧冷の中は熱気がむんむんです。…

アーカイブ

PAGE TOP