町ネタ

  1. 桜まつり2015

    2015年大間町桜まつり、沢山のご来場ありがとうございました!

    昨日5月17日、大間町の春の一大イベント・桜まつりが、無事に終了いたしました。これぞ大間といったスッキリとした青空の下、お祭り開始前から沢山の方がステージ前の観覧席で炭火のスタンバイを始めておりましたよ~。ステージでは演歌歌手・山本湖々さんの歌謡ショーのほか、大間町民によるフラダンスや三…

  2. 八重桜

    桜まつりまで咲いてて~!大間町、現在八重桜が満開!

    さてさて、いよいよあと4日に迫った本州最北端の桜まつり。会場となる内山公園へ偵察に行ってまいりました~!この画像は5月12日現在、公園内テニスコートの奥の方に咲き誇る八重桜です。内山公園は町内でも標高が高い丘に立地していますので、ソメイヨシノよりも遅咲きの八重桜が多く、ピンクがとって…

  3. 旗振り

    GW、沢山のご訪問ありがとうございました!

    2015年のゴールデンウイークも沢山の観光のお客様にお越しいただき、本当に嬉しい限りです。5月2日、3日に大間フェリーターミナル前で行われた、町おこしゲリラ集団・あおぞら組&大間高校生の旗振りウェルカム&お見送り活動も、お客さまに大変喜んでいただきました~!一期一会を大切に。。。。また来ての…

  4. 大間崎レストハウス

    大間崎レストハウスの観光案内スタッフをご紹介♪

    ゴールデンウイークに入り、いよいよ大間も観光シーズンです~!大間の観光名所・本州最北端の今はというと・・・沢山の観光のお客様が、写真を撮ったり、旬の海産物を片手にお買い物を楽しんでおられます~!津軽海峡と17.5キロ先の北海道函館市を望める「大間崎レストハウス」では、観光案内スタッフ…

  5. マグロのぼりの集い

    桜、マグロのぼり・・下北半島突端のゴールデンウイークは!

    いよいよ2015年のゴールデンウイークがやってきます!気になる桜の開花状況ですが・・。大間はようやっと日向の桜が一部開き始めたくらいです。5月17日の桜まつり会場、内山公園はまだこんな感じ。桜といえば下北エリアで人気なのが約7キロの桜トンネルのドライブが愉しめる、むつ市大…

  6. 乗ったどフェア2015

    ゴールデンウイークはフェリーで大間へ!「大函丸乗ったどフェア」春の陣!

    大間と函館を結ぶ津軽海峡フェリー「大函丸」の乗船チケットを、大間町内のサービスフェア協賛店に提示するとお得なサービスを受けることが出来る大好評企画。今年もやるど!目印はこちらです!↓各協賛店に貼ってあります。↓第1弾の春の陣。期間は4月29日(水)~5月10日(日)!是非、大函丸に乗…

  7. さがさんじ

    2015年のさがさんじは、雨の中無事終了!

    大間町の伝統行事「弁天神社例大祭」、通称「さがさんじ」。ところで、「さがさんじ」とは何のことでしょう?生粋の大間っ子なら知っている由来。それは、「三月三日」。旧暦で三月三日が弁天様の大祭で、今の暦の四月三日なのです。さんがつさんにち→さんがづさんにぢ→さんがさんぢ→さがさんじ!…

  8. かもまーる

    はじめまして☆大間町公認ゆるキャラ、”かもま~る”です♪

    ついに…!待望の大間町の公認ゆるキャラ、「かもま~る」がデビューいたしました!!【名前&由来】かもま~る ・・・・町の鳥、かもめに、ま~る(スペイン語でmar、”海”の意)【生年月日】平成26年7月21日 ・・・・海の日に大間崎の灯台がある弁天島で生まれる。【好きな食べ物…

  9. ほっくほくのオコッペいもっこ大人気!大間町産業祭が行われました。

    11月15日(土)16日(日)は、第22回大間町産業祭でした。こちらは、試食として提供されていたオコッペいもっこ。オコッぺいもっことは、大間町奥戸地区で主に栽培されている、全国的に希少となった「三円薯」と呼ばれる品種です。明治38年にアメリカから青森県へ導入された歴史があるそうです。そ…

  10. 【大間超マグロ祭り】ご来場の皆様、ありがとうございました!

    10月25日(土)26日(日)は『朝やげ夕やげ横やげ~大間超マグロ祭り』でした。今年は直前まで、津軽海峡のマグロの不漁が続き、祭りの目玉企画である「マグロ解体ショー」を実施出来ないかもしれないという状況でした。それでも、なんとかマグロを確保することができ、予定通り行うことが出来ました。ご心配をおか…

アーカイブ

PAGE TOP