町ネタ

  1. 北前船「みちのく丸」がやってきました!次は大船渡へ!

    7月23日(火)、お隣・佐井村から大間町へ「みちのく丸」がやってきました!姿が見え始めた瞬間から、「よぐ来たの~!」と大漁旗での旗振りでお出迎え!「みちのく丸」から船員の方々が降り立ち、歓迎セレモニーが行われました。迫力ある、津軽海峡海鳴り太鼓の演奏から始まり、金澤町長、大見観光協会長からの挨拶…

  2. 海の日に天妃様行列が行われました!

    7月15日海の日。毎年、大間町では天妃様行列と大漁祈願祭が行われています。今年は天気も良く、昨年は雨で中止になってしまった天妃様行列も無事運行出来ました。午前11時過ぎ、稲荷神社の周辺に、ここは大間!?と思うような異国の雰囲気があふれます。天妃様とは、媽祖(まそ)と呼ばれ、中国宋時代以来、東南…

  3. 大間の夏は、東京の6月並!!

    ■夏でも涼しい!大間は避暑地!?■今年も早いもので、7月に入りましたね!夏休みを楽しみにしているお子様がいるご家庭では特に、旅行などの計画をされているのではないでしょうか。暑い土地を離れて、涼しいところへ・・・とお考えの方!ぜひ大間に遊びにいらっしゃいませんか?なぜオススメするかといいますと!…

  4. 大間崎レストハウスに億千マグロの等身大パネルが!!

    2013年初セリ。222キロの大間産マグロが1億5540万円という、史上最高値をつけました!その記念に作られたのが、こちら!!『初セリ史上最高値をつけた222キロのマグロ!等身大パネル』!!大間崎レストハウスに設置されていて、入って右側にあります!顔ハメ撮影が出来ますので、このマグロを釣…

  5. すしざんまい木村社長が大間に来てくれます!

    すしチェーン店「すしざんまい」等で知られる、株式会社喜代村 木村社長が大間町の漁業関係者に向けて、水産講演会を開いてくださることとなりました。2013年築地初競りにて、大間産クロマグロが1億5540万円で競り落とされました。その落札者が、今回講演を開いてくださる、木村氏が社長を務める株式会社喜代…

  6. 大間町観光協会新メンバーをご紹介!桜まつりも近づいてきました!

    ■5月1日より、大間町観光協会臨時職員として働いています!髙橋泰章くん、24歳です。 「観光や事務の仕事は初めてで、右も左もわかりませんが、一生懸命頑張ります!」と意気込みを話してくれました!電話対応も丁寧で、元気の良い髙橋くんです!■5月19日(日)桜まつりが開催されます!髙橋くん:…

  7. 『探してみよう大間マグロ!!』今年もやります!

    大間町内にあるマグロの画を5ヶ所のヒントを頼りに町内を探索しながら写真を集めて、大間町の特産品をゲットしませんか!?このマグロの画を探してね!↑↑↑(※施設とマグロの画像を一緒に撮影してください。)大間にはたくさんのマグロの画・看板・マークがあります。間違えないでくださいね~!【実施期間…

  8. 屋根より高~い♪マグロのぼり~!?

    ■5月5日子どもの日、空高く鯉のぼりが泳ぐ日です。しかし!大間では、「マグロのぼり」が泳ぐんです!大間の強い風を思い切り吸い込んで、大きく膨れたお腹がポイントです!GW中は、大間町内の色々な場所で「マグロのぼり」が泳いでいますので、是非見に来てくださ~い!こちらは大間幼稚園で泳ぐマグロのぼ…

  9. 新フェリー大函丸、大間から函館へ初出航!新ターミナルも出来ました!

    ■本日、7時。新フェリー大函丸が大間から函館へと出航しました。「いってらっしゃ~い!」の大きな声とともに、大漁旗での旗振りと巨大マグロのぼりでお客様と大函丸を見送りました。 漁協女性部による大間ツルアラメすいとん汁などのふるまいも大好評で、食べていたお客様は「体が温まる、おいしい」とおっしゃ…

  10. 4月5日(金)、新フェリー「大函丸」がいよいよ大間港にやってきます!

    大間ー函館航路の未来を担う新フェリー「大函丸」の竣工記念式典が、4月5日(金)午前10時~、大間港フェリー埠頭にて行われます。その式典に合わせ、いよいよ大函丸が初めて大間港にやってきます。9時45分ころに大間港に入港の予定です。_____写真は、広島県尾道市で行われた「大函丸」進水式の様子…

アーカイブ

PAGE TOP