その7 マグロとターレは築地の華

先日、ひょんなきっかけで築地市場にお邪魔しました。
マグロのセリも見学できれば良かったのでしょうが、時間帯の都合と、やはりセリは真剣勝負の場ですから「素人が邪魔しちゃならねぇ」と、ピークが過ぎる7時30分ごろに到着。
それでも市場内はターレットトラック(通称:ターレ)やら大八車やらがごったがえし、もたもたしていると轢かれそうになりますが、築地においては「轢かれるほうが悪い」そうです。なるほどね。

場外市場をぷらぷらした後に、いよいよ場内へ。
やはりマグロを扱っているお店に目がいってしまいます。
マグロ専門『大雅』さん。一番目立つところに大間マグロが!
冷蔵ケースの上には、大間のマグロ漁師さんのステッカーが燦然と輝いております。

市場から運び出されるマグロが、無造作に大八車に乗せられていました。
ほっぺのステッカーは大間漁協から出荷された「大間まぐろ」のアカシです。観光でいらっしゃった方のほぼ全員が記念撮影をしていくのが、なんとなく誇らしかったり。

この後、築地でマグロ丼…とはいかずに、朝っぱらから「きつねや」さんのホルモン丼を食べて大間に帰ってきました。築地のみなさん、本当にありがとうございました。

(2009.11.5)

アーカイブ

PAGE TOP