大間のつれづれ

  1. MCナリさんからのレポート!10月13日はすごがったDAY!

    大盛況で賑わった、昨日の日曜日はマグロだディ。海鳴り太皷、マグロの舞も披露されて、皆さん 大喜びでした。タイの放送局が取材に来て、解体するマグロを釣った漁師さんの インタビューもあったりで、盛り上がりました。インタビュー後、漁に向かった藤枝さんから、マグロ取ったどーの連絡。組合に荷揚げする前に、解…

  2. 大間崎では高校生だぢが大漁旗でお出迎え!下北半島ロングライド。

    9月15日、あいにくの雨の中で展開された「第2回下北半島ロングライド」。最長270キロの自転車による半島一周レースです。大間崎エイドステーションでお迎えしたのは、当観光協会と大間町商工会女性部、そして大間高校非公式ゲリラ部のおもてなし隊の面々。高校生たちは、ざんざん降りにも負けない旗振りと黄色い声…

  3. 大盛況!日曜日はマグロだDAY始まりました~!!

    9月1日、日曜日はマグロだDAYが始まりました!1回目は9:30スタート!99キロのマグロの解体でした!2回目は12:15から!解体するマグロは59キロ!小ぶりですがゴロンとしていて、生で見るともっと大きく感じます!今回は金澤町長も駆けつけてくれ、「よぐ来たの~!」と皆様へ感謝の挨拶です!…

  4. マグロが揚がりに揚がっています!!

    大間の浜がとても忙しい!騒動になっている模様です!大間漁協組合情報で、26日は30キロ以上が29本揚がったとのことで、100キロ以上が4本!そして観光ガイドや漁協組合内で浜のチャレンジ市を展開している、おおまエスコートクラブ蛯子良子さんからの速報です!27日は、なんと60本のマグロが揚がったそ…

  5. 今年も盛り上がりました!ブルーマリンフェスティバル!

    8月14日(水)、ブルーマリンフェスティバルが行われました!毎年熱いバトルが繰り広げられる、舟競争大会や大間YOSAKOIソーランなど、午前中から会場は大盛り上がりでした!こちらはマグロ解体ショー!たくさんの方が見に来てくださいました!解体されたマグロは1000パックに分けられ、14:00…

  6. 稲荷神社例大祭2013

    毎年8月8日~11日まで、大間町では稲荷神社例大祭を行います。8日は宵宮。稲荷神社に稲荷丸、仁和賀山、大正山、弁天丸の山車4台が揃います。9日は強い雨が降り、この日の運行は中止となってしまいました。10日に、2日分のコースを変えて運行する予定です!11日の最終日は、毎年大賑わいです!神楽、天…

  7. 漁師さんのお正月『舟魂祭』が行われました。

    毎年、1月11日に行われる御舟魂祭。漁師さんにとって一年の始まりに行われる大切な神事です。大漁祈願と海上安全を願い、漁師さんは神社に集合。おごそかに祈祷をしてもらいます。(↑神社での様子)この日は、いつも船に祀っている竜神様、弁天様など自らが信仰している神様を家の床の間に祀り、心づくしの捧…

  8. 2012年、今年もありがとうございました。

    12月30日(日)小雨が降る大間崎です。今年も残すところ、あと一日。元旦には、水平線から昇る初日の出を拝みたいところですが…大間崎から見える初日の出は、海に向って右手の山側から昇ります。日の出時刻は7:00頃。穴場スポットは『一番坂』の途中です~!大間で初日の出を拝みたい方は、大間の人か…

  9. 大間のべこもちものがたり

    大間の特産品「べこもち」は、もともとは端午の節句の際にお供えされていましたが、現在は大間町内のお土産屋さんをはじめとして、年中購入していただけるようになりました。その昔「くじらもち」とも呼ばれていた頃は、黒砂糖で色をつけた茶色と、米粉そのままの白の2色だけのシンプルな柄(うずまきや「たばね」と言…

  10. 大間の節分

    古くから伝わる風習【節分】は各季節の始まりの事で、季節を分けることから【節分】といわれているそうです。(立春・立夏・立秋・立冬)季節の変わり目には邪気が生じると考えられ、多くの地域ではそれを追い払うために豆まきをします。各地域でいろんな風習があるのでしょうが、一般的には豆まきをした後、自分の年齢…

アーカイブ

PAGE TOP