1. その34 夏の光景~昆布干し~

    大間では、7月からこんな光景を見かけることになります。「昆布干し」です。早朝4時頃から、昆布採りに出かけた船は、7時から8時頃には沢山の昆布を積んで戻ってきます。船が戻ってきたら、小石がびっちりと敷き詰められている場所などに採ってきた昆布を並べ、干します。そして、時間がたち、昆布が乾…

  2. その33 今日の写真~町の鳥~

    昨日から不安定な天気の大間町。今日も早朝は雨が降っていたのですが、午前中は日が出て天気が良くなりました。しかし夕方頃には、日も隠れ空は雲に覆われ、風がふいてきました。大間は夏だけども、風がふいて寒い!という時が多いので、大間に遊びに来てくださる方は、上着などを持参された方が良いかもしれません。…

  3. その32 大漁祈願祭・天妃様行列

    7月19日、海の日。大間町では毎年海の日に、「大漁祈願祭」と「天妃様行列」が行われます。大漁祈願祭では、たくさんの大漁旗を掲げた船が、海にお札を納めに沖に出て行きます。写真提供:神楽・手塚さん。今年は波が高かったため、船を寄せてのお札入れは出来なかったようです。     これは「ど…

  4. その31 下北沢音楽祭2010

    7月10日、11日と「下北沢音楽祭」で大間町伝統芸能、「津軽海峡海鳴り太鼓」が披露されました!その模様をお届けしま~す!!1回目は10日(土)16:25から、2回目は11日(日)12:00から、庄屋北口店前で行われ、太鼓演奏の他に下北のお酒をふるまったりと、とても盛り上がりました!ムシムシ暑…

  5. その30 観光スキルアップセミナーが開催されました。

    6月28日(月)、午後6時から大間町総合開発センターで観光スキルアップセミナーが開催されました!講師を務めてくださったのは、弘前コンベンション協会 企画開発部長 坂本崇さんです。参加者の皆さんも真剣に話を聞いていました。「ないものねだり」ではなく、「あるもの活かし」坂本さんの言葉の中で…

  6. その29 大間の歴史探訪:海上安全地蔵尊

    6月23日、24日と海上安全地蔵祭が行われます。場所は大間の日和山にある海上安全地蔵尊です。23日は午後6時から前夜祭が、24日は午前10時から本祭が行われます。この祭は大漁満足、海上安全、魚貝海草、精進供養、そして海難事故にあわれた方の供養のために、参拝をし、祈祷を行うのです。なんと今…

  7. イベント情報!6月22日は稲荷神社へレッツゴー

    皆様!伝統芸能「猿舞座 里めぐり周防猿回し」がここ大間町にやって来ます!かわいいお猿さんと、息ぴったりの素晴らしい芸を見にいらっしゃいませんか?2010年6月22日(火)16:00から稲荷神社境内で行われますので、是非ご覧になってくださ~い!!猿舞座 里めぐり周防猿回し・地域公演…

  8. その28 今回は、観光協会の新人5名をご紹介!!どうぞご覧あれ~!!

    佐々木沙也香短い期間ですが商工会内で働かせていただくことになりました。わからないことばかりでいろいろと混乱したりもしますが、私なりに頑張っていきたいと思っているのでよろしくお願いします!!南かおりイベント以外の日は大間温泉に配属になり、毎日地元のお客様と観光のお客様と触れ合っています。…

  9. その27 今だけの大間のランドマーク

    フェリー埠頭から見えるこの大きなクレーン。愛称「ビッグハマナス」という国内最大級の大型旋回式クレーンです。このクレーンが働いているところに、取材に行ってきました!写真提供:電源開発(株)これが中から見たビッグハマナスです。最大で1000トンを吊り上げられるそうです。写真左の…

  10. 大間崎にオープン!「魚喰いの大間んぞく(おおまんぞく)」

    本州最北端・大間崎レストハウスを出て、すぐに目に付くこの看板。今月オープンしたばかりの「魚喰いの大間んぞく(おおまんぞく)」さんです!朝8:00から開いているのは、大間ではかなり貴重な存在かも…。オーナーである竹内さんは、2001年の築地初セリで2020万という記録的な高値を出したマグロを…

アーカイブ

PAGE TOP