四号機

年間行事

海に囲まれた漁師町・大間の年間行事は、大漁・安全祈願とともにあります。見学できる神事もありますので、大間町が大切にしている1年の節目の行事に触れてみてください。
変更・中止になる場合があります。その年の予定につきましては、各主催団体へお問い合わせ下さい。

1月11日 船玉(ふなだま)祭

漁師の一年の始まりです。神社で大漁祈願・海上安全の祈祷を受けます。大間の漁師にとっては、この日はとても大切な日。各家庭では大漁旗を飾り、龍神様、弁天様など自らが信仰している神様に心づくしの捧げ物をします。大間の漁師はとても信心深いのです。夜ともなれば仲間の漁師の家を訪問しあい、一年の健闘を誓い合う宴席が設けられます。
※こちらの行事は一般の方の見学ができません。

4月3日 弁天神社祭(さがさんじ)

『さがさんじ』とは旧暦3月3日が訛化したものだと考えられています。弁天様の命日が3日なので4月を除く毎月、大間崎にある弁天神社拝殿で月次祭が行われます。4月は大祭なので、弁天神社本殿に大神楽を奉納するため弁天島に渡ります。ただし4月上旬は時化ることも多く、渡れない年が多い状況です。

5月中旬 内山公園桜まつり  

<主催>大間町観光協会(大間町商工会内)☎0175-37-2233
大間の桜は青森県内でも最も遅く、開花は例年5月中旬。桜まつりと言いながら、"にぐ(肉)祭り"と地元民が呼んでいる、大人気の行楽イベントです。大間の花見では、内山公園の牧場で育った特産の「大間牛」を炭火でいただきます。恒例のカラオケ大会は、景品も豪華で大盛り上がり!地元の漁師が出演することも多々。郷土芸能のステージや歌謡ショーで笑顔満開の一日を過ごします。

7月海の日 大漁祈願祭

「海の日」に合わせて行われています。海上操業の安全と豊漁を祈願して、大漁旗をひるがえし、漁船がいっせいに海へ繰り出していきます。沖合いでは、安全祈願の「お札入れ」を行います。色とりどりの大漁旗に着飾った漁船が波を砕きながら進む姿は、とても目に鮮やかです。

7月海の日 天妃様行列

神楽や神輿に先導され、銅鑼の音とともに異国の神様が練り歩くという、全国的にも珍しい神事です。天妃様とは、媽祖(まそ)と呼ばれ、中国宋時代以来、中国の海辺地帯や台湾などに祀られている海上守護の女神のこと。この異国の女神様が大間稲荷神社に祀られており、東北地方ではここだけ。遷座300年を迎えた1996年の記念祭をきっかけに、大漁祈願祭とあわせて、天妃様行列が行われるようになりました。

8月8日~11日 大間稲荷神社例大祭

8月8日「宵宮」、9日から11日にかけて行列、山車の運行。京文化が漂う祇園系の祭囃子とともに、天狗を先頭とした稚児行列、山車(稲荷丸、仁和賀山、大正山、弁天丸)などが練り歩きます。特に山車どうしがすれ違う時のお互いの激しい囃子のかけ合いが見もの。大間の夏を飾るにふさわしい、年に一度の盛大なお祭りです。各家の玄関先で、山車の引き手たちが威勢よくかける「どっとこ」という木遣りを、ぜひ聴いてみて下さい。

8月14日 大間町ブルーマリンフェスティバル

<主催>大間町ブルーマリンフェスティバル実行委員会(大間町役場産業振興課) ☎0175-37-2537
大間漁港で開催される、町を代表する夏の一大イベント。伝統の舟競走大会をはじめ、歌謡ショーやYOSAKOIソーランなどのステージイベントや、マグロの解体ショーで会場を沸かせます。マグロ刺身の無料配布では、毎年長蛇の列ができる盛況ぶりです。大間の特産品の出店も多く、この日しか手に入らないものも多数。夕暮れに大間盆踊りで第1部が終了すると、夜の第2部では、大曲の花火師による花火大会で大間の短い夏のひとときを楽しみます。

8月16日~18日 奥戸春日神社例大祭

9月9日~10日 材木稲荷神社例大祭

奥戸春日神社の山車行事は、 2016年に青森県無形民俗文化財に指定されました。3台ある山車のうち、最も古いとされる布袋山は、屋根の無い珍しい山車で、お囃子も独特です。材木では神楽が家々を回り、獅子舞いで無病息災を祈ります。それぞれの地区で祭りの形態が違う事にも、注目してください。

9月・10月毎週日曜日 日曜日はマグロだDAY

<主催>日曜日はマグロだDAY実行委員会(おおま温泉海峡保養センター) ☎0175-37-4334
大間のマグロ漁が本格化する9月10月の日曜日限定のイベント。午前・午後と2回に渡り大間漁港の特設会場(通称 キュウレイ)で、大間マグロの解体ライブショーと、捌きたてのマグロの即売会が行われます。時には100kg以上もの巨体のマグロが、あっという間に5枚おろしにされていく様は圧巻です!大間弁まる出しのMCとのやりとりも楽しいですよ。 ※時化などの理由で中止になる場合があります。

11月下旬 大間町産業祭

<主催>大間町(大間町役場産業振興課) ☎0175-37-2537
町内の商店が一堂に集まり、自慢の品をお得な価格で販売。お買い物金額により、抽選で豪華賞品が当たる、恒例のお楽しみ付きイベントです。大間牛やおこっぺイモなど、なかなか手に入らない特産品も多く、わざわざ遠くから買い付けに来られる方の姿も。地元の園児たちによる可愛らしいお遊戯や、ハズレ無しが人気の千本くじなどのステージイベントも行われます。

イベント情報

もっと見る
PAGE TOP