日本語 |  English

夏といえば☆8月11日(火)・12日(水)、おおま温泉でビアガーデン開催!


2015おおま温泉ビアガーデン
◆◇◆ビアガーデンのおしらせ◆◇◆
日時  2015年8月11日(火)12日(水)
午後5時~9時(閉館まで)

場所  おおま温泉玄関前ロータリー
※雨天時は館内大広間にて

夏といえば納涼ビアガーデン。2日間限定ではありますが、開催いたしますよ~!
生ビールが通常500円のところ400円!しかも”陸マグロ”大間牛が串焼きで味わえる!!
(※お値段は仕入れ状況よる為来てからのお楽しみ・・)
その他、フード・ドリンク多数ご用意!露店形式で販売いたします!!
5名様以上なら無料バスも運行しますよ!事前におおま温泉までお電話ください。
両日、大間町公認キャラクター・かもまーるも登場!ちびっ子も集まれ~!
12日のみ、「セーリング-SAILING-」のライブも!(18時~19時予定)
2008年メジャーデビュー。47都道府県LIVEツアーを勢力的にイベント会場等で行っているロックバンドです。

副支配人よりコメント「沢山のご来場をお待ちしておりま~す!」
【お問合せ】
おおま温泉海峡保養センター
☎0175-37-4334

大間のマグロ漁師を応援しませんか?魚忠、マグロオーナーを募集中!


大間のマグロオーナー制度
全国からたくさんのお客様が訪れる、大間マグロの直売店「魚忠」が、『マグロオーナー制度』なるプロジェクトを始めました!
このプロジェクトは、大間のマグロ漁師の生活を安定させたい、大間のマグロが好きな方に最高のマグロを食べて幸せになって欲しいという2つの願いを継続できるようにと、始まったそうです。
オーナーといっても実際にマグロを育成する訳ではありませんから、大間の漁師のサポーターと考えると分かりやすいかもしれませんね。
大間でも年々漁獲量が減っていく中、大間のマグロ漁師を取り囲む情勢も、年々厳しいものとなっています。
近年、太平洋のクロマグロが絶滅危惧種に指定され、全世界的にも今後規制がどんどん強くなっていくことが予想され、それもこの「マグロオーナー制度」がスタートした大きな理由となっています。
支援コースは、5,000円コース~700,000円まで。
マグロオーナーの特典は、非常に盛り沢山で、すでに売切れたコースもあるとか。
※目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。
大間マグロオーナー制度の詳細についてはこちらをご覧ください。


魚忠

 

 

 

 

 

 

お問合せ:魚忠 TEL:0175-37-5353