四号機

yakkoの記事一覧

  1. 大間稲荷神社大祭

    【動画】大間の夏祭り「大間稲荷神社大祭」

    例年、8月9日(8日が宵宮)~11日に行われますが、新型コロナウイルス感染防止のため、今年はやむなく中止となっています。これは、2017年~2019年の祭りの様子を再構成した動画です。せめてこの動画をご覧になって、大間の短い夏の賑わいを味わっていただければ幸いです。<見どころ>・御輿行列の花…

  2. 大間の夏祭り!大間稲荷神社例大祭は、8月9日~11日(宵宮8日)に行われます。

    神楽の門づけや御輿行列、「ヤマ」と呼んでいる山車を運行するのが、大間の夏祭り。漁師町だけに、山車4台のうち2台が船の形をした「船ヤマ」です。各家で「どっとこ」と呼ばれる木遣り歌をかけながら、町内を練り歩くのです。2017年には、この「大間の山車行事」が青森県の無形民俗文化財として指定されまし…

  3. 弁天神社

    【投稿】黒田助男さんから:大間に春を告げる神事「さがさんじ」の密かな楽しみとは。

    大間に春を告げる神事「さがさんじ」。旧暦の3月3日が訛って「さがさんじ」。弁天島に漁船で渡って、島にある弁天神社本殿に神楽を奉納するのが習わしなのですが…。毎年、この神事に関わっている黒田助男さんが、さがさんじにまつわる投稿をくれました。*****************************…

  4. 高校生がんばる!

    【レポート】台北で開催された日本への誘客イベント「日本東北遊楽日2018だいすき?とうほく」で、大間高校生ペアが大活躍!

    日本東北遊楽日2018だいすき?とうほく。このイベントは、東日本大震災の際に、台湾からの厚い支援をいただいたことへの感謝の気持ちとして、2014年から実施されているもの。例年、10万人以上の方が来場してくれる人気のイベントで、今年は12月14日(金)~16日(日)まで台北の華山1914文化創意?…

  5. 舟競争大会

    【レポート】大間の夏を象徴する1日「ブルーマリンフェスティバル2018」

    大間の短い夏を象徴する一大イベントが、8月14日に行われた「大間町ブルーマリン・フェスティバル」。今年も帰省のみなさん、観光のみなさんが大勢来てくれました。何と言っても、目玉はマグロの解体ショー。開場を湧かせるMCの爆笑トークとともに、110キロのマグロが解体され来場のみなさんに振る舞われま…

  6. マグロのぼり

    大間の保育園・幼稚園に泳ぐのは、鯉のぼりではありませぬ~

    いかにも大間な風がびゅんびゅん吹いた日に、うみの子保育園で「マグロのぼりの集い」が行われました!そうそう、ここ大間はマグロの町ですからねー。空を泳ぐ魚はマグロなのです。大間の子どもたちに「5月5日に泳ぐ魚はなんですかー?」と聞くと、「マグローーー!」と答えます。ほんとです!「マグロの…

  7. 日本東北遊楽日

    【レポート】台北で開催された東北への誘客イベント「日本東北遊楽日2017だいすき?とうほく」にて、下北半島を熱烈PRしてきましたぞ!

    日本東北遊楽日2017だいすき?とうほく。このイベントは、東日本大震災の際に、台湾からの厚い支援をいただいたことへの感謝の気持ちとして、2014年から実施されているもの。今年は、12月8日(金)~10日(日)まで台北の華山1914文化創意?業園區という会場で開催されて、3日間でなんと12万人以上の方…

アーカイブ

PAGE TOP